【ホープス卓球後援会とは?】
 平成15年3月に「全国スポーツ少年団卓球大会」が終了し、その後、何とかホープスに関係する者で小学生の全国大会を
開催できないものだろうかと全国のホープス指導関係者が結集し、平成15年に「全国ホープス卓球後援会」を立ち上げました。
 平成16年3月には「全国ホープス卓球後援会」主催で第1回ホープス選抜卓球大会を栃木県で開催いたしました。
 小学生に春の全国大会に出場したいという夢をもたせ続けたい、また、卓球人口の底辺拡大に少しでもお役に立ちたい。
 「全国ホープス卓球後援会」を設立したこの経緯を日本卓球協会様にご理解いただき、ホープス選抜卓球大会は翌年から
日本卓球協会様の主催で運営されるようになりました。

  « 入会申込書29年度 » 



【ホープス卓球後援会の活動内容】
 1.ホープス選抜卓球大会の後援
 2.ホープス選抜卓球大会の優勝、準優勝、3位チームに激励金贈呈
 3.東アジアホープス卓球大会の後援
 4.後藤杯、関東ホープスオープン大会の後援  など

  平成22年度からは、地方ブロック大会以上のオープン大会への補助金制度も立ち上げました。ホープス関係指導者で力を結集し、
日本の宝、少年少女たちの指導に全力をあげて臨んでいく所存でおりますので、どうぞご協力・ご支援のほど宜しくお願い致します。
 皆様の都道府県のホープス関係者の方へこの趣旨をご理解いただき、たくさんの方、団体様、ホープス選手のご入会をお待ち申し上げております。



【各種資料】
 1.平成29年度全国ホープス卓球後援会事業計画 … こちらから
 2.入会申込書29年度 …こちらから
 3.29年度予算案 … こちらから